確定拠出年金のシステムと普及

10月 26th, 2014 12:00 AM

確定拠出年金というものをご存知でしょうか。日本版401kと呼ばれることあります。このシステムというのは日本国内で導入されてからそれほど時間が経っていないために、利用者がまだまだそれほど多くはありません。そこでここでは、確定拠出年金がどういったシステムなのかを簡単に紹介していきたいと思います。

確定拠出年金というのは、相互扶助としての役割を持っている公的年金とは根本的に目的が違っています。確定拠出年金はあくまでも自分のための年金形成というものを目的としているために、他の要素によって影響を受けずに済むのです。
例えば公的年金であれば人口の状況や経済の状況によって受給額が大きく変わることになります。しかし、確定拠出年金ではあくまでも自分のための年金形成であるために、それらの影響をそれほど強く受けません。

かつ確定拠出年金の場合には公的年金に比べて積極的な運用を行っている場合が多いため、インフレによって相対的に価値が下がってしまうリスクが少ないということも挙げられます。ただし、確定拠出年金の利用には公的年金への加入と保険金の支払いが条件となっているので、あくまでも公的年金がベースとなっているということは理解しておく必要があります。

資産運用を始めるなら、目標を持とう!

10月 14th, 2014 12:00 AM

資産運用に興味がある人もいらっしゃるでしょう。老後にゆとりある生活を送り為に、今のうちから準備しておくと心配がありません。

では、資産運用を始める前に、どのようなことを知っておくべきなのでしょうか。

資産運用を始める場合、ポイントとなるのは「いくらまで資産を大きくするか」という目標数値です。

ただ闇雲に株を購入したり、FXをやったりなどではかなりハイリスクハイリターンの投資になってしまいます。資産運用のコツはいくら貯めるかを決めること、またリスクが少ない方法でコツコツと貯めることが大切です。

資産運用に向いている投資としては積立投資がオススメです。すぐに大きなリターンを得ることは出来ませんが、ゆっくりと時間をかけて運用すると大きな資産を作り出すことが出来ます。

投資商品は投資信託やEFTなどが人気です。ですが、こちらも闇雲に投資をするのではなく、老後にいくら必要なのか、またどれくらいの期間で運用するのかなどをはっきり決めることが大事です。

資産運用を始めるのであれば、目標を決めて始めるようにしましょう。その中でもリスクが少ない投資信託やEFTなどがおすすめです。どの会社で購入するかはしっかりと比較してから決めましょう。

読まなきゃ損する資産運用のお得情報はこちら